Blog

 

       << 前のページ   1 2 3 4  次のページ >>

  
 
デザインフェスタvol.39               2014/5/19


      


5/17,18のデザインフェスタが終了しました。


ブースへいらしてくださった皆様、ありがとうございました。

そしてお疲れさまでした。



毎度のことではありますが、イベントの空気に触れると気が引き締まります。

今回はとくにそうだったように思います。

ともすると怠けがちな向上心を存分に刺激してくれます。



技術・内容、未だ力足らずな自分の絵を観て、意見などをくださる皆様のおかげで、

色々なことに気づくことができ、とても励みになり、感謝しています。




今回のデザフェスをきっかけに、

新たな課題も見え、さらに高い次元を目指さなくてはと思いました。


初心を忘れず、常に技術、感覚の向上を目指して皆様を楽しませられる絵を目指したいと考えています。

  




SKYRIA vol.1               2014/4/8


      

skyria




春ですね。今年も桜の季節です。


近所に上野公園があるので、満開の桜を思う存分堪能しました。

夜桜もなかなか良い雰囲気です。


新刊の時期が微妙で、今年は桜の絵を描けないのが残念です。




五月~六月のコミティア・デザフェス・クリマにむけて作る予定だった、

小作品集「SKYRIA vol.1」がほぼ完成しました。

  

二冊目の画集となる今回ですが、

半分はネットで公開していない絵で構成されています。



タイトルはvol.1となっており、ここ半年ほど一貫した世界観の絵を描いていたので、それらをまとめた構成となっています。

年末あたりから設定やストーリーを考えて、世界観を充実させてきました。


今後もさらに掘り下げて、魅力的な世界を描けたらいいなと思います。




今回の作品集では明確にストーリーを描くわけではありませんが、


あくまで「こんな感じの世界観の中での印象的な風景」といった曖昧なものなので、


そのあたりは想像力で補完するように楽しんでいただければなぁと考えています。





今からイベントでお見せできる日を想って楽しみにしております。



冬本番               2014/2/1


      

light




寒い時期ですがいかがお過ごしでしょうか。


地元の名古屋に比べると、東京は暖かい気がします。

私は厚着が苦手なので、外出時も結構薄着が多いですが、そんなに寒くないですね。

今年は暖かいのかな?



春までのこの季節、あんまりイベントもないのでダレる感じがします。

作品制作には集中できるのですが、部屋に籠りっきりも辛くて、休日は長めの散歩などします。風景を眺めながら歩くのは結構好きなので。

  

外を歩くとき、色々と考えます。

浅草が近いのでよく建築物を観察したりしますが、ここしばらく注目するのは、光とその影響による色の変化などです。

普段どうしてもモノ自体の固有色(リンゴの赤やレモンの黄)に目がいきがちですが、何色の光がどうあたっているかというのも、色を作る上で非常に大切な要素になります。


当たり前ですが、真っ暗な場所でモノを見ようとしても、黒っぽくしか見えませんからね。

物体に光が当たりそれが反射することで色を認識できます。絵を描くにも、光を見るというのは非常に大切なことだと思っています。



光は複雑です。上面にから側面にかけてが一番影響が大きく、主な光線(太陽や蛍光灯)以外にも環境光(空の青など)、反射光(壁に反射した色や地面から下面に反射した色)などとわけのわからない光が重なり合って、複雑な色味になります。


こういった光の状況をできるだけ絵の中で拾うことで、より色彩豊かな風景を描く事ができるのではないかと考えています。












謹賀新年               2014/1/7


      



みなさま、新年あけましておめでとうございます。


昨年はお世話になりました。冬コミでも画集はご好評いただけたようです。

2014年、新たな気持ちで制作していきたいと思います。



前回の本とは異なり、ストーリー仕立てのものを考えているので、

余裕があれば宣伝用のムービーなども作ってみたいと思っています。

  

時間と根気次第ですが・・・(笑)




予定としては、作品集は八月の夏コミ(出られれば)には間に合わせたいですね。


かなりキツイかとは思いますが、頑張ってみます!












画集計画とたぬ吉               2013/12/12


   tanukichi   



プロフィール用の画像を久しぶりに変えました。


これはいま製作中の絵の一部なのですが、以前<春風書館>にも描き入れたモチーフ。

名をたぬ吉君といいます。わりと愛着のあるキャラクターで、

Kaitanのマスコットキャラを務めてくれます。


いかにも生きているように描きますが、実は置物という設定です。


おそらくこれからも絵の中に紛れ込むと思われます。間違い探しみたいに。

  


画集のほうはおかげさまでなかなか好評のようです。ありがたや。


画集通販なのですが、今のところはお一人お一人手渡ししたいと思っているので、

その予定はないです。イベントで見かけたときなどお手にとっていただければ、と思います。




すでに次の画集作成のために描き始めているのですが、

せっかく本という形式をとっているので、

世界観を統一した絵を入れてみたいと考えています。


今の画集よりも、数段クオリティの高いものを目指したいな。








デザインフェスタvol.38               2013/11/4


   デザフェス   



デザフェスがおわりました。

今回はブースが狭くて立ちっぱなしになってしまいました(笑)

やっぱりデザフェスは自分の中では特別なイベントだなと実感します。


今回は初めての作品集を販売しました。


なにしろ冊子モノなんて初めて作ったので、

出来はちょっとわからないのですが、、、

  

どうなるかとドキドキしていたら、一日目の前半でほぼ売り切れてしまいました。


少なくはないつもりだったのですが、

全然足りず、欲しかったという方には申し訳なかったです。




多くの人に見てもらい、作品に意見を言ってもらえて、

人に見てもらうことの大切さを思い出します。


そうして応援してくださる方々に応えるためにも、

自分はもっと上を目指したいと思います。



絵を買っていただいた方や、いいですねと言ってくださる方に、

自分は支えられているので、感謝の念を忘れないよう心がけます。








完成と画集               2013/10/10


    gasyu   



二ヶ月ほど描いていた絵がようやく完成しました。

デザフェスでお披露目、そしてついに・・・、

画集をつくる時がやってきたようです。


上の画像が画集の表紙予定。


しかし、今回は本当に時間がかかってしまった。

そのおかげで色々と収穫も多かったのだけれど、もう1年くらいは勘弁だ。



今回の制作で感じたのは、あまり時間を使って描きすぎると、描ける枚数が

減って経験にならないということ。やっぱり数をこなさないといけない。

なのでしばらくは小〜中作品を作っていきたいと思います。



なんとかデザフェスに間に合わせることができそうなので、

今はほっとしています。この画集は、いままでの集大成です。

作りたいと思ってからはや1年以上経ってますが(笑)

ようやく念願叶うといった感じです。


年末に向けてイベントがたくさん待ち受けているので、

みなさんにお見せするのが楽しみです。

そしてこれを区切りに、さらに新しい境地へ踏み出したいと思います。





       << 前のページ   1 2 3 4  次のページ >>